ED治療薬のエース!シアリス&タダシップの働きを教えます

続けられる薬

many drugs

何かの病気で長患いしてしまったという経験がある人なら、もしかしたら覚えがあるかもしれませんが、薬の中には「耐性を持ってしまう」という種類のものがあります。毎日飲み続けているうちに体が薬の成分に慣れてしまい、飲んでも思うように効かなくなってしまうということがあります。
シアリスをはじめとするED治療薬は、毎日必ず飲まなければならない薬というわけではありません。勃起が必要な日に飲む薬です。しかし人によっては、毎晩勃起が必要だということもあるでしょう。そういう場合は、「毎日必ず飲まなければならない薬」となります。そしてそんな人の中には、「シアリスも耐性を持ってしまう薬なのでは?」と不安になってしまうこともあるでしょう。そういう不安から、なかなかシアリスを信用できない、今夜飲んでも大丈夫だろうかと考えてしまう、というわけです。
しかしそのような心配は不要で、シアリスを含むED治療薬には耐性というものは存在しません。この薬に使われている主成分のタダラフィルは毎回、しっかりと勃起を妨げている酵素の働きを阻害し(詳しいメカニズムについては『タダラフィルの特徴』に書いています)、EDを解消させてくれます。安心して、毎晩でものむことができる薬となっています。
とはいえ、耐性とは別の理由で気をつけるべきことはやはりあって、たとえばこの薬、1錠飲んだ後は最低でも24時間、あけなければいけません。
「もっと飲んだらもっと勃起できるのでは?」などと考えてしまうことがあるかもしれませんが、副作用が強く出てしまうことがあるので、要注意です。

ページのトップへ戻る